岐阜のいぼ神様を祭る八幡神社でいぼ撲滅を祈願してきた

いぼ神社 本殿前

人づてで聞いた、岐阜市にある「いぼ神様」を祭るいぼ神社(八幡神社系)に行ってきました。

ウィキペディアによると、八幡神社って日本全国に40000社以上あるみたいですね。

そのうちの1つがいぼ神社。

どんなところなのか写真とともに紹介していきます。

岐阜市にある「いぼ神社」はこんなところ

いぼ神社の場所

住所

〒501-1150
岐阜県岐阜市上尻毛開キ235番地

カーナビがなぜか回り道で案内してくれたので無視したら、神社前の道路が一方通行でした(汗)

古いデータ使ってるカーナビだったから信じられなかったんだ・・・スマンかったな・・・。

田んぼや民家がまばらにある閑静な場所にぽつんとあるので、ここに行くぞ!と思い立ったないと一生知らないままでしょうね。

いぼ神社前はギリ2台がすれ違えるくらいの広さで、駐車場らしきものはなし。
(一台対向車が来たので、その人は道路交通法違反ですね)

駐車禁止の標識はなかったので、ちょっと田んぼに入り気味で停めさせてもらいました。

 

いぼ神社の外観

神社境内までは細長い通路で繋がっています↓

いぼ神社までの通路

境内入り口の鳥居↓

いぼ神社 境内入り口

手水舎はちょっと雑然とした状態でした↓

いぼ神社 手水舎

自分で蛇口を捻って洗います。

その先に本殿あり↓

いぼ神社 本殿前

かなりコンパクトサイズ。

階段を登るとちっちゃな社が↓

いぼ神社 本殿入り口

登ってすぐ右手に頑丈そうな金属製の賽銭箱あり↓

いぼ神社 お賽銭箱

盗まれようがない作りでセキュリティ意識高い。

本殿手前の小さな台座にどなたかのあずきがお供えされていました↓

いぼ神社 御供え

どけるのは悪いので、とりあえず載せられそうなところに御供えしておきました。

拝み方?はよくわからないので、神社でよくある二礼二拍手一礼でお参り。

帰り際に境内出口の鳥居を一枚↓

いぼ神社 境内帰り道

小さい神社ですが、しっかり手入れされていてキレイでした。

 

いぼ神社の御利益

あずきを御供えすると、その数に応じて身体にできている”いぼ”がなくなるらしい。

いぼ神様参拝のルール的なもの

この神社にお金を寄付してる人いわく、あずきを御供えしたら決して振り向かずに去るのがルールらしい。

ええ~・・・。思いっきり振り向いてるわ自分(笑)

写真撮らないといけないからね。しゃーない。

境内出るまでか敷地でるまでかはわかりませんが、道路に出るまで振り向かないほうがいいでしょう。

ちなみに、あずきはそのままでもなにかに包んでもいいみたい。

そのままだと鳥に食べられそうなので、私は封筒に入れてお供えしておきました。

 

以上、いぼ神社参拝の様子を紹介しました。

いぼにお悩みの方は、ぜひ岐阜のいぼ神社までおいでませ!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

伊奈波神社のお焚き上げ