スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場の感想など

めっちゃ安いな!

ってことで平日にスノーウェーブパーク白鳥高原スキー場に行ってきました。

駐車場までの道が結構荒かったり、

停まってる車20台くらいしかなかったりと

ちと不安になりつつ無事到着。

 

値段は月火水が女性無料、木金は男性1日券が2000円(食事券800円付き)になります。

食事券はお釣りでないんで800円以上のもの頼んだほうがお得とのご案内。

狙ったかのように800円きっかりのメニュー無し^^;

 

で、ご飯の話はどこのスキー場も似たようなもんなので置いといて、

ゲレンデはどんな感じなのか?について。

 

センターハウス出てすぐ↓

スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場センターハウス出てすぐのゲレンデ

ちょっと狭そうな感じ。

 

出てすぐ隣にあるフードふきクワッドリフトで頂上へ。

スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場頂上からの景色

 

見晴らしはなかなか。

正面に見えるおとなりのスキー場(ウイングヒルズ)のほうが山が高いのはご愛嬌。

 

早速滑ってみると、、、

 

固い。

 

ガリガリ言う。

 

こういう雪面苦手だなー^^;

こんな状態なのはたまたまかも知れません。

でもま、めっちゃ空いてるしジャンプ台待ちも全然ない。

利用者側としては( ´∀`)bグッ!

 

基本的なコースは決まってますが、

緩やかな斜面がほとんどなのでコース無視して自由に滑れます。

 

最長距離はパノラマコースの2500mってことだけど、

そんな長く感じなかったなー。

頂上行って下まで滑ってくると20分かそんなかからんくらいですわ。

 

んで、お客さんほとんどパノラマコース来ないんで一人で優雅に滑れました^^

一回30分くらい止まって待ってたけど一人も来なかったw

ま、平日だからってこともあるでしょう。

 

このスキー場、正直あんまり楽しくないかな?って感想になってしまうんですが、

コスパいいし、空いてるしで初心者や心置きなく練習したい人には最適だと思います。

 

平日、仮に名古屋駅から一般道で行くなら、

燃費リッター10km、ガソリンリッター140円なら往復約3500円、

WEBクーポン使って1日券2000円、

ご飯その他で500円くらいとして合計約6000円。

休日はリフト券+1600円やら駐車料金やらでもうちょい大変。

 

平日一人で練習するだけならここで十分かな、と思います^^

 

詳細情報⇒スノーウェーブパーク白鳥高原スキー場

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

郡上味噌ラーメンと揚げ餅をウイングイルズLOOKで食べました

高鷲スノーパーク 駐車場

高鷲スノーパーク クーポン

高鷲スノーパーク駐車場で販売してた「もちもちポテト」がうまい!

ウイングヒルズ白鳥リゾートスキー場でスノボしてきました!